読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大人の自由研究

フィジカル・コンピューティングから玩具まで、大人の自由研究の記録。

妖怪メダル自作してみました(UVレジン液編)

さて今回も妖怪メダルの自作です。

妖怪ウォッチ DX妖怪ウォッチ タイプ零式

妖怪ウォッチ DX妖怪ウォッチ タイプ零式

 

 

前回はプラスチックパテで自作メダルを作りましたが、

実はパテを練り込んだり、パテを型の溝に押し込むのに結構苦労しました。

 

前回作成時の記事:


妖怪メダル自作してみました - 大人の自由研究

 

硬いパテを押し込むには、なかなか力もいるし、

綺麗に溝が埋まらなければ、メダルの形がちゃんとできません。

 

ということで、今回はこれらの苦労がいらないように、

液体であるUVレジン液を使って自作Zメダルを作成してみました。

総額200円。

 

使うもの:

1.型取り

 

2.UVレジン液

KIYOHARA UVクラフトレジン液 25g UVR 【HTRC 3】

KIYOHARA UVクラフトレジン液 25g UVR 【HTRC 3】

 

 参考に上記を紹介しましたが、

ダイソーに売ってる100円のやつでOKです。

 

私はダイソーで入手した下記を使いました。

f:id:takanakafumi:20141115193409j:plain

 

作り方:

1.メダルの型をとる

 取り方は前回の記事を参照ください。

妖怪メダル自作してみました - 大人の自由研究

f:id:takanakafumi:20141115193336j:plain

 

2.UVレジン液を型に流す。

 UVレジン液の量は、百均で買った一つ100円のレジン液(5g)が、丁度妖怪メダル1個分の量でした。

 型がぴったり埋まるようにレジン液を流し込みます。

 

f:id:takanakafumi:20141115193344j:plain

 

3.UVレジン液を硬化させる

 UVレジン液は紫外線をあてると硬化します。

 紫外線ライトを当てると早いですが、時間をかければ日光でもOKです。

 私は直射日光があたる場所にそのまま放置しておきました。

 昼に放置して夕方にはカチカチに固まっていました。

 

4.型から取り出す

 硬化しているので、簡単に型から取り出せます。

f:id:takanakafumi:20141115193326j:plain

 

透明なので、パテで作ったものよりも綺麗ですね。

f:id:takanakafumi:20141115194356j:plain

 

5.作りたいメダルに合わせた凸を切り取る

作りたいメダルの溝パターンに合わせて、出来上がった万能メダルの凸部分を削ります。彫刻刀で削るとキレイに切り取れます。

 

妖怪メダル毎の溝パターンについては、

前回の記事同様に、こちらのサイトを参考にさせてもらうと良いと思います。

 

おもちゃは自作する世代ですから [妖怪メダルをリバースエンジニアリングする] - higuchi.com blog

 

もちろん、Zメダルや古典メダルも作れます。

今回はZメダルのミツマタノヅチです。

 

ミツマタノヅチの溝パターン

 0011

 1110

 1111

 0101

 

6.出来上がり

無事動作しました。


UVレジン液で妖怪メダルを自作 - YouTube

 

あとはお好みのシールを貼ってやれば完成です。

 

パテで作るよりもずっと簡単で綺麗に仕上がりました。

 

普通にUVレジン液を買うとなかなかの値段がしますが、

ダイソーだと100円で手に入るのがありがたいですね。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

関連リンク:

妖怪メダル自作してみました - 大人の自由研究

 メダルの型をとって、パテでメダルを自作してみました。

妖怪メダル零を自作する(既存メダル改造) - 大人の自由研究

 ラインストーンを使い、簡単にZメダルと古典メダルを作ってみました。

妖怪メダルのシールを自作する - 大人の自由研究

 表面のシールの大きさを調べました。ひな形を配布しています。

怪魔メダルを自作してみる - 大人の自由研究

  怪魔メダルの溝パターンを調査してみました。